ロボット

 

ロボットの世界を発見してください

LEONI – 産業用ロボットのお客様のソリューション供給者

ロボット市場は安定した成長とその将来性から長年に渡って注目を集めてきました。産業用ロボットは、世界各国の最新生産設備において不可欠なものとなっています。これらのロボットは精度、一定の品質、プロセス時間短縮を実現する基盤になっています。それと同時に電子工学、機械工学が安全に連携し合う必要があります。ロボット市場において使用される製品は特定の水準を満たす必要があり、その要求される技術的ソリューションは多くの場合著しく難易度の高いものとなります。

ロボットに使用される製品は機械的特性、化学的特性、熱的特性の点で最高の要件を満たす必要があります。これらの製品は急激な加速や減速、張力、圧縮応力およびねじり応力の他、何百万回に及ぶ曲げサイクルに耐える必要があります。また、高温、溶接スパッタ、油やその他のさまざまな化学薬品に対して耐性を持っていることも必要です。これらのシステムにおける優先事項は、システムの生産性を保護することによってケーブルやシステムソリューションの信頼性を保証することです。

用途例 アーク溶接

用途例 すぐに統合できるロボット

用途例 アーク溶接

質の高い、一貫した溶接線は非常に重要です。溶接の仕上がりが不十分な場合、欠陥のある部品により生産プロセス全体が停止し、その結果、不良率の増加や費用の高騰につながることがあります。

例えば、アーク溶接は側ばりやホイールアーチに対して使用されます。このプロセスでは、溶接トーチの接点パイプ内の銅に摩耗が発生すると、溶接ワイヤの TCP (工具中心点) がわずかに移動します。また、溶接トーチのクリーニング後に TCP が本来の位置からずれる場合があります。

LEONI 校正システム advintec TCP は、自動生産中においても溶接ワイヤの TCP を制御します。ロボットプログラムはその計測した変化量によって自動補正され、溶接トーチの常に適切な位置での動作を確保します。

用途例 すぐに統合できるロボット

すぐに統合できるロボットの課題は、種類の豊富なロボットとその用途にあります。これらの課題に対処するために、弊社では全てを完備した、完全に機能的なロボット機能パッケージを設計、供給する必要がありました。弊社のお客様はターンキー方式のシステムソリューションを受け取ることを望んでいます。

このプロセスでは、LEONI 製品ポートフォリオのかなりの部分が関連します。弊社はロボットドレスパッケージ、工具・溶接コントローラ、デンスパック、配電盤などを設置しています。弊社はその構成、セットアップ、工具の試験、ソフトウェア、工具中心点の校正などを請け負います。また、弊社はそのプログラミング、既存の生産設備への統合、新しいシステムのセットアップにも対応します。


パブリケーション
連絡先